ウインタースポーツの後は温泉を楽しもう

>

全国のスキー場と温泉

全国の温泉が楽しめるスキー場

山形県の蔵王温泉にある蔵王温泉スキー場は、日本最大面積を持つ東北を代表するスキー場のひとつです。変化にとんだゲレンデは美しい樹氷鑑賞も人気です。ゲレンデ初級者から上級者まで楽しめ、日本屈指の蔵王温泉は、強酸性で硫黄泉で、美肌効果が期待できる。
岩手県の安比高原スキー場は5500mのロングコースをはじめ、豊富なコースと良質な雪が魅力です。子供が安全に遊べるキッズパークもあり、託児所などファミリーにうれしい施設が充実しています。ゲレンデ近くには天然温泉や宿泊施設が多くあります。
北海道のパウダースノーのゲレンデも人気です。ニセコアンヌプリ国際スキー場はファミリーで楽しめます。付近には数多くの温泉があり、大半が源泉かけ流しで泉質も様々です。北海道の雄大な大自然のもとで楽しむ温泉は格別です。

疲れた身体を癒す温泉の効能

スキーやスノーボードに限らず、ウインタースポーツ後の温泉は、身体も温まり、気持ちもほっとほぐれてとても気持ちのいいものです。また、温泉には、血行促進、疲労回復などの効能があるといわれます。泉質によりその効能も違いがあり、日本で最も多いのが単純温泉です。柔らかく、肌への刺激が少ないので肌の弱い人も安心です。適応症としては、自律神経不安定症、不眠症などがあります。
塩化物泉は、塩辛く無色透明です。湯冷めしにくいのが特徴です。適応症としては、切り傷、冷え性、皮膚乾燥症などがあります。筋肉痛の痛みを和らげるともいわれます。
このほかにも、美肌の湯と言われる炭酸水素塩泉は肌をきれいにする効果があり、硫黄臭でおなじみの硫黄泉は、殺菌力が強く適応症として、アトピー性皮膚炎や、慢性湿疹などがあります。


この記事をシェアする